私は、社会人になってからお金を貯めて、海外に語学留学していました。その頃に仲良くなったチェコ人の友達とは、日本帰国後も頻繁に連絡を取り合っていました。

日本に遊びに来た際は、私の家に1ヶ月ほど滞在し、毎日ツアーガイドのように、観光に付き添っていました。

そして反対に、私がチェコに行くことになった際には、チェコの友人達の家にそれぞれ滞在させてもらって、現地の人の生の生活を体験することができました。1人は大規模な酪農家で、見たことのない巨大なトラクターに乗せてもらいました。

もう1人は、友人達とよく一緒に飲みに行ったり、家で料理を作ってパーティをしたりゲームをしたりしました。日本料理に興味があるから作って欲しいと言われるこもも多く、何度か巻き寿司を作ったりしました。

外国のマヨネーズと日本のマヨネーズが売っていて、お寿司にはどうしても日本のマヨネーズが使いたくて買いましたが、友人は値段が高すぎる?としきりに言っていました。

でも日本のマヨネーズを食べた友人は、その美味しさに完全にハマり、なんて美味しいんだ!と感動していました。現地の方の生の生活を体験したければ、やはり現地の人の家で滞在するのが1番だと思いました。